G 63 AMG 20th Anniversary Edition G55L改の魅力。Ver-1 

Enduring great car G 63 AMG Will miss is why classical iron box to accumulate snow scene. Familiar iron safe with a long history, Rugged and simple iron box that does not change almost appearance 30 years, I was equipped with the AMG Co. torqueful V8 engine in a box of this iron Slopes of 2000-type W463 AMG G55L complete, G class of AMG, which continues to be a popular unchanged Unique Naru design that does not depend on age. Karekore ago of the former '15 AMG G55L of registration 2000 formula The NA non turbo engine I was installed Complete model.

2015年03月

G 63 AMG 20th Anniversary Edition G55L改の魅力。 

雪の積もるシーンには何故かクラシカルな鉄の箱が恋しくなります。
このビコロツートンカラーリングの限定車が
発売される2年くらい前に偶然にも屋根黒ツートンボディー
フェンダー4カ所前後バンパーを
ブラック&シルバーのコンビネーションでカスタムモディファイです。

長い歴史を持つお馴染みの頑丈なる鉄金庫、
30年間外観がほとんど変わらない無骨でシンプルな鉄の箱、
この鉄の箱にAMG社製のトルクフルなV8エンジンを搭載させた
2000年式のゲレンデW463 AMG G55Lコンプリートマシンです。

変わらず人気であり続けているAMG のGクラスは
一貫して同じスタイルを主張。
時代に左右されない独特なる角のデザインで御座います。

かれこれ17年も前のかつての 
AMG G55Lは登録2000年式の
NAノンターボAMG5500ccエンジンを搭載させた
一応は正真正銘のAMGコンプリートモデルで御座います!


不朽の名車 G 63 AMG仕様の 
クラシカル AMG G55L改の物語で御座います!

2015年03月16日の月曜日 AMG W463 G55L G63 Limited 仕様

AMG  E320T-3,6 _DSC0242



不必要なスペアタイヤをいつも装着スタンバイさせるのも考えもので御座います。
それなりに重量も御座いますから燃費が悪くなりますから思い切って撤去させました。
スッキリとした男の背中から黒い応急用のランドセルが脱がされました。
走りはその重量分変わるのか?と申しますと軽くなったような変わらない様な!
でも撤去された臓物を持ち上げるとその重量分だけ確実に軽くなったので御座います。
手に入れてから当然これらのクルマですからぶつけたり壊れたりと老朽化は進みます。
消耗品を交換させ問題点を徐々にクリアーさせながら楽しむ、
これこそW463流のメンテナンスモディファイの奥深さと面白さ、

走行距離は現在では130897Kmとなり2000年式ですから16年目の月日の経過となります。 

Toshifumi  Kako  








AMG  E320T-3,6 _DSC0218













AMG  E320T-3,6 _DSC0096













AMG  E320T-3,6 _DSC0214












AMG  E320T-3,6 _DSC0085














AMG  E320T-3,6 _DSC0091




AFF1 Auto Fashion Factory Yokohama

Thanks to its inception in '20

Co., Ltd. Auto Fashion Factory Yokohama AFF1
Yokohama, Kanagawa Prefecture Tsuzuki-ku Hayabuchi 3-31-1
 
045-591-0888

AM: 11: 30 ~ PM: 21: 00
Thursday regular holiday



AFF3 Mechanical Tokyo

Tokyo just right in the middle

Co., Ltd. Auto Fashion Factory Tokyo Tower 3 shop
Tokyo, Minato-ku, Shiba Park 3-6-23 halo Kaikan Building 1F
 
03-6459-0831

AM: 11: 30 ~ PM: 20: 00









それなりに楽しい G463 カスタムモディファイの醍醐味。 

AFF-1  0315  _DSC0076


リアをG63スムージングフラットパネル仕様へとカスタムさせました。
重たいスペアタイヤの臓物と金属ステーに金属背面化粧パネルにステンカバー、
これらの重量を空間の途中で支えるパネルへの荷重と開け閉めのストレスで、
開閉部分のスラーダーとダンパーが開け閉めの疲弊からか随分と消耗しておりました。
新しくリアドアパネルを取り寄せ金属パネルで局部を溶接でフラット仕様へカスタムです。
スペアタイヤ装着スタイルの外観上のデザインは結構気に入っていたのですが、
不必要なスペアタイヤをいつも装着スタンバイさせるのも考えもので御座います。
それなりに重量も御座いますから燃費が悪くなりますから思い切って撤去です。
スッキリとした男の背中から黒いランドセルが脱がされました。

Toshifumi  Kako  





AFF-1  0315  _DSC0020











AFF-1  0315  _DSC0177











AFF-1  0315  _DSC0174











AFF-1  0315  _DSC0060









AFF-1  0315   _DSC0007











AFF-1  0315  _DSC0181











AFF-1  0315  _DSC0054









AFF-1  0315  _DSC0187










AFF-1  0315  _DSC0046


AFF1 Auto Fashion Factory Yokohama

Thanks to its inception in '20

Co., Ltd. Auto Fashion Factory Yokohama AFF1
Yokohama, Kanagawa Prefecture Tsuzuki-ku Hayabuchi 3-31-1
 
045-591-0888

AM: 11: 30 ~ PM: 21: 00
Thursday regular holiday



AFF3 Mechanical Tokyo

Tokyo just right in the middle

Co., Ltd. Auto Fashion Factory Tokyo Tower 3 shop
Tokyo, Minato-ku, Shiba Park 3-6-23 halo Kaikan Building 1F
 
03-6459-0831

AM: 11: 30 ~ PM: 20: 00












W463 リアドアハッチスムージング加工 2015 03 14

GT3-RS   997  _DSC0159



ゲレンデGクラスW463  リアスペアタイヤの臓物を撤去させました。
重量級なるスペアタイヤの存在感は非常に重たくて鉄板が曲がる程のヘビーな荷重。
開け閉めの繰り返しで天板が歪むだけでなく邪魔な存在でしかありませんでした。
デザイン的には格好良くてフォルムやバランスはお気に入りでしたが、
使いもしないスペアタイヤは出来たら何も無いほうが理想的なので御座います。
フラット仕様のリアドアパネルも存在しているのですが、
こちらは金属パテ埋めで3つの穴を鉄板ごと綺麗に埋めてしまう方法なのです。
思い切ってスペアタイヤASSYを潔く取り外してしまうと、
Gらしくない後ろ姿、今度は何か物足りないフォルムにも思えてしまいます。


Toshifumi   Kako  






220  AMG  _DSC0370











GT3-RS   997  _DSC0184












218   AFF-1_DSC0204









218   AFF-1_DSC0187










GT3-RS   997  _DSC0228











GT3-RS   997  _DSC0135










GT3-RS   997  _DSC0241











GT3-RS   997  _DSC0178












218   AFF-1_DSC0127









GT3-RS   997  _DSC0159




AFF1 Auto Fashion Factory Yokohama

Thanks to its inception in '20

Co., Ltd. Auto Fashion Factory Yokohama AFF1
Yokohama, Kanagawa Prefecture Tsuzuki-ku Hayabuchi 3-31-1
 
045-591-0888

AM: 11: 30 ~ PM: 21: 00
Thursday regular holiday



AFF3 Mechanical Tokyo

Tokyo just right in the middle

Co., Ltd. Auto Fashion Factory Tokyo Tower 3 shop
Tokyo, Minato-ku, Shiba Park 3-6-23 halo Kaikan Building 1F
 
03-6459-0831

AM: 11: 30 ~ PM: 20: 00







Gallery Photo image
  • G 63 AMG 20th Anniversary Edition G55L改の魅力。小さな場所にこそスペシャルを!
  • G 63 AMG 20th Anniversary Edition G55L改の魅力。小さな場所にこそスペシャルを!
  • G 63 AMG 20th Anniversary Edition G55L改の魅力。小さな場所にこそスペシャルを!
  • G 63 AMG 20th Anniversary Edition G55L改の魅力。小さな場所にこそスペシャルを!
  • G 63 AMG 20th Anniversary Edition G55L改の魅力。小さな場所にこそスペシャルを!
  • G 63 AMG 20th Anniversary Edition G55L改の魅力。小さな場所にこそスペシャルを!
  • G 63 AMG 20th Anniversary Edition G55L改の魅力。小さな場所にこそスペシャルを!
  • G 63 AMG 20th Anniversary Edition G55L改の魅力。小さな場所にこそスペシャルを!
  • G 63 AMG 20th Anniversary Edition G55L改の魅力。小さな場所にこそスペシャルを!
Toshifumi Kako 1966